葉ログ

何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

キューポラのある街という名作映画がよぎった出来事 煙突写真つき

 

煙突が出現した

投稿記事へのブクマコメントを参考に まったりと記事をリライトしてましたら、なんかアクセスが変な感じ。ありゃー、スマートニュースに掲載されたようです。お昼に覗くと1分間に10PVのアクセスがあります。アクセス解析ページに行ってみると煙突が出現していました。すごく ありがたいですね。しかし、ある意味日常とは違うので異様でもあります。

 

煙突の写真

 

スマートニュース掲載日のアクセス解析グラフ

 

煙突といえば

煙突といえば工場ですね。今は工場の煙突から煙が出ることもありません。煙の粒子までも燃やして消し、そのあまりの高熱処理に空気中の窒素まで燃えちゃって窒素酸化物のNoX対策をせねばならない時代。今は、工場の煙突から出てる白い煙は水蒸気が冷えた湯気だけです。

 

昭和の煙突

切株おやじが産まれる前に生まれた作品「キューポラのある街

吉永小百合さんは、なんてステキ

鋳物工場が集まった街には溶鉱炉から続く煙突がニョキニョキ。その街を舞台に繰り広げられる人間ドラマです。貧困から非行に走る子供たち。いつの時代も少年は不遇を周りのせいにし、答えと自由を求めて暴れるヤツがいます。暴れてひどい目に会った少数も、暴れきれず悶々とした大多数も、この作品に大い共感したのではないでしょうか。そして、甘酸っぱい少年少女の心の描写。

俺は中学生の時に、わけ分かりませんが、ドキドキしながら読んだ記憶があります。水戸黄門役の東野英治郎さんがお父さん役です。子供に読ませいー!の本100選にも指定された名作です。

 

キューポラのある街はこんな映画です。抜粋ですので見る見るー。

www.youtube.com

 

【広告】吉永小百合さんを手元に置きたい方はこちら 


【中古】 キューポラのある街 /吉永小百合,浜田光夫,東野英治郎,小沢昭一,吉行和子,加藤武,浦山桐郎(脚本),今村昌平 【中古】afb

 

【広告】時間のある時にゆっくり読んでみたい方はこちら 


【中古】 キューポラのある街 2 / 早船 ちよ / けやき書房 [単行本]【ネコポス発送】

 

おわりに

出会いはいつでも、偶然の風の中。でも、偶然は実は必然だったりする。あなたがここに来るのも俺がそこに行くのも、なにか意味があるのかもね。北京で羽ばたいた蝶の恩恵が、遠く離れたみんなにもありますように。

 

スマートニュースに掲載された記事はこちらです。

 

www.happablog.com