葉ログ

何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

サルノコシカケのお嫁入り コフキサルノコシカケ 

 

サルノコシカケが、もらわれていきました

 

梅の木のサルノコシカケ

 

庭の梅の木のウロにコソーリたたずんでいたサルノコシカケ。大きさからいうとサルには小さすぎです。ネズミのコシカケくらいでしょうか。昨年の夏に発見し、大きくなるかなーと見守っていましたけれど、あまり大きさは変わりませんでした。

 

昨年のサルノコシカケ

 昨年のサルノコシカケはこちらの記事です

 

今年のサルノコシカケ

昨年と同じ場所でほぼ同じ大きさです。

梅の木のウロとサルノコシカケには、ココアパウダーのような粉が降り積もっています。

サルノコシカケの写真 猿のコシカケ キノコ 癌に効く

 

完全に木質化し、細かいヒビが入っています。

サルノコシカケの写真 猿のこしかけ コフキサルノコシカケ 梅の木のサルノコシカケ キノコ

手でもぎ取ると、あっけなく木から外れました。

 

胞子を撒き散らした穴

サルノコシカケの裏側です。

サルノコシカケの裏側の写真

胞子を放出した穴が残っています。

サルノコシカケの胞子の穴

 

サルノコシカケの薬効

サルノコシカケにはβ-D-グルカンが含まれ、病気に対する免疫力を高める効果があり、制ガン作用があるといわれています。副作用が無いありがたい漢方薬です。

 

サルノコシカケの譲渡

昨年の記事の問い合わせフォームから、関東在住の方よりご入用との問い合わせがありましたので、二日前に早速お送りさせて頂きました。

 

おわりに

お送り先の方はお父様がガンで闘病中とのことです。漢方療法は時間をかけて体を強くする療法です。受けられている治療が効く体になって、快方に向かわれることを心から願っております。

 

 

www.happablog.com