葉ログ

何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。ブクマとブコメは私を救う。(*´▽`*)

リクガメの温浴は非日常の至福の時間なのかな。ロシアリクガメのルンバ 

 

ルンバの温浴

久しぶりに、ホルスフィールドリクガメ(ロシアリクガメ)のルンバの温浴です。

 

f:id:masuhiro6595:20190405152658j:plain

 

気持ちよさそうに 静止してます。

 

f:id:masuhiro6595:20190405152620j:plain

 

息を止めて 水中にうなだれている時もあります。

 

f:id:masuhiro6595:20190405152640j:plain

 

 くちばしに ミニトマトの皮かなんかついてますね。

 

温浴といっても 微妙なぬるま湯です。

ぬるま水といったほうが いいかもしれません。

湯加減は、29度C~35度Cで調整です。

温度計は、切株おやじの手です。

 

人間の体温のこと

切株おやじの体温は、ワキの下で計って36,5度C前後です。このくらいの人は、手足の温度は28度Cくらいなんですね。

人の内臓や脳の温度は37度Cくらいで、直腸温度が35度Cを下回ると 震えが止まらなくなり、31度より下がると 震えることさえできなくなるそうですが、なんと、手足は 28度Cでも 普通なんですね。

 

リクガメの入浴温度の調整

手を入れて 熱くもなく冷たくもなく、ほんのわずか温かいくらいに 水温を調整します。

洗面台のボウルは陶器製だから冷たくて ぬるま湯がすぐ冷えてしまいますので、事前にボウルを熱めのお湯で温めておくことを忘れてはいけません。

これで、約15分間、温浴させます。

 

 

おわりに

自然界では、普通、リクガメがお風呂に入ることはありません。

爬虫類の温浴は 自然に逆らっているという ご意見もあります。

しかし、カメさんをお風呂に入れると お通じがよくなり、食欲も出るんです。

うちのルンバは2週間に一度くらいの入浴でございます。

 

文末から4行目のぬるま湯つながりの記事

jiyumemo.hatenablog.com

 

 「ろ」 なのか 「くち」なのか の真偽つながりの記事

kamero.hatenablog.com

 

亀ハ~メ…〝〇〟⊂(・∧・´⊂))) 波ァァァ!!(((⊃`・Д・)⊃☆==≡≡ΞΞ