葉ログ

  変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

「もしもアフィリエイト」も、しようぜ。成果発生のメールはこれだ。

 

もしもアフィリエイト

とりあえずブックマークすると後でゆっくり読めまーす。
このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント無しでもOKです。 

アフィリエイトは簡単に始められます

案ずるより産むが易しなのです。無料ですし。

アフィリエイトのすすめ

 

アフィリエイトとは 

アフィリエイト、なんて言いにくくて覚えにくい言葉だにゃん。

アフィリエイトはね、ざっと言えば、モノやサービスを提供したい業者がいて、ページオーナーは開設しているWebページ上で業者と消費者の橋渡しをし、実績に応じて業者からお小遣いを貰える仕組みだぞ。

ふーん、なんか難しそうだにゃー。

そう思うだろ。でも「もしもアフィリエイト」なら、俺でもできたぞ。

 

アフィリエイトは儲かるの?

アフィリエイトって、儲かるのかにゃん?

何をもって儲かるというかで意味が大いに変わってくるぞ。
例えば、アフィリエイトで生計を立てたいとかいう猛者もいるかもしれん。でもそれは、試練の道かも知れんなー。

おやじは儲かってるのかにゃ?

モチのロン。ほら、メールが来たぞ。

 

実際に届いたメール
 アフィリエイトの成果がでたら、こんなメールが届きます。

申込が入りました!(「Amazon.co.j...)【もしもアフィリエイト】
受信トレイ
To 自分

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
┏━━━┓
┃\_/┃ 成果発生のご連絡【もしもアフィリエイト】
┗━━━┛
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


切株おやじ様

おめでとうございます!!
掲載中の広告から成果が発生しました!

成果の内容は下記になります。

■ 成果内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●プロモーション名:「Amazon.co.jp」商品購入(商品カテゴリによって報酬率が異なります)

●成果報酬:48 円

●提携サイト:葉ログ

●発生日:2020/06/08

●承認期限:30日以内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


発生した成果がマーチャントに承認されると報酬が確定します。
それでは、次の成果めざしてがんばってくださいね!


●レポートはコチラから:https://af.moshimo.com/

※このメールは送信専用のアドレスから配信されています。
このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
お問い合わせは下記の連絡先までお願いいたします。

発行元       : 株式会社もしも

 

 

48円ってかー!!

すごいだろ。おととの10月の記事についでに載っけてた広告で、おとと1600円の商品が売れたんだぞ。3%の報酬で48円さー。

小銭だなー。(;´д`)トホホ

だな。大金じゃないけど、寝てても入ってくる実りなんだぞ。

 

www.happablog.com

 

 この48円を儲かったと思えるか、舌打ちをして馬鹿にするか。

ちりも積もれば山となりますのです。

グーグルアドセンスもアフィリエイトも「期待しない。」がモチベーションをへし折られないコツだと思います。

 もしもアフィリエイトでは、楽天ともアマゾンとも提携できます。下記バナーから詳しいことが分かりますよー。無料の会員登録してみましょう。

がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

 

合わせて読みたい、ブログ考の記事。コレハタメニナル

funyada.hatenablog.com

 


アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 [ 亀山ルカ ]
この広告は下記から無料で掲載できます。

つづく

グッズ紹介ブログであれ、日記ブログであれ、特化ブログであれ、どんなブログも伸び伸び書くということが大切ではないでしょうか。日本刀も体と刀の喜ぶままに舞うように振れるときっと剣豪になれます。

もっともっと、ブログも自由に書こうではありませぬか。

言いたいコト
ブログURLのこと はてなのプロフィールページに、あなたのブログのURLを書いてて欲しいなー。新しい読者さんになっていただいた方のブログを探すのが大変なんだー。こんな感じ。

切株おやじさんのプロフィール - はてな

ブックマークボタンのこと 記事の上にブックマークボタンを設置してて欲しいなー。勤務中にのぞき見した記事を後で読みたい時に、ボリュームのある記事だと一番下のブックマークボタンまで行くのが大変なんだー。同僚接近で慌てて閉じて見失ってしまった記事も多いのです。

 

 

www.happablog.com