葉ログ

  変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。葉ログの写真はフリー素材で使用許可は不要です。

コーヒーが出ない自販機!【変な奴シリーズ】

 

コーヒーが出ない自販機

果物屋の店頭

tsukuriさんによる写真ACからの写真

 

おぬしも悪よの~、果物屋!

とりあえずブックマークすると後でゆっくり読めまーす。
このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント無しでも嬉しいな。 

  

ある日の果物屋

繁華街の入り口の国道沿いの 暗渠あんきょの上にその果物屋はあった。

店一杯に色とりどりの果物が並び、店の前まではみ出した段ボール棚にも陳列し、道路使用許可も取らずに道路を占拠する憎めない悪人だった。

 

店頭の自動販売機事件

新発売の人気コーヒーが飲みたい

 何かは忘れてしまったがコカコラボトラーズのコーヒー新作ショート缶が発売になってずいぶんが経っていた。やっと地方の自販機にも導入され始めていたが、どこの自販機でも売り切れが続いていた。

ある夜、その果物屋の自販機にその大人気コーヒーを見つけた。


 

コーヒーは化けた

 プチ歓喜した俺は100円を投入してボタンを押した。

ゴトン、と待ちに待った・・・・ん?

ココアが出てきた。

純情な青年は、押し間違えたと思った。

もう一度、100円を投入してボタンを押した。

また、ココアが当たった。

店の奥に座っていた店主と目が合う。

 

店主の微笑み

店主の口角が上がった。本人はニコリのつもりだったかもしれないが、俺にはニヤリにしか見えなかった。

ヽ(`Д´)ノ おじちゃん、ココアが出たよー。」

「あー、そのコーヒーは売り切れたんだ。」

「はーぁっ? 売り切れなら売り切れでいいじゃん。なんでココアを入れるかなー! 信じられん。」

「いやいや、ココアも美味いんだぞ。」

「俺は、このコーヒーが飲みたかったのっ!」

「じゃあ、お金返すよ。」

天井から吊るしたざるに入っていた小銭の中から、200円が戻ってきた。

今ならきっと、実名入りで f:id:masuhiro6595:20200713141212j:plain に不満をぶちまけていただろう。

 

おわりに

この果物屋の営業時間は、夕方から深夜0時過ぎまで位だったと記憶してますが、営業時間外にこのコーヒーのボタンを押した人は、強引にハズレのココアをつかまされていたんですね。

果物屋のくせに、奥からこっそりワンカップを出して販売してるのも目撃しました。もしかしたら、小銭を貯めた大金持ちだったのかもしれませんね。

 

 

www.happablog.com