葉ログ

何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

グーグルトレンドで記事タイトルの文字を決める。雀とスズメとすずめ Google trends

 

グーグルトレンドは超親切

グーグルトレンドは記事タイトルを決めるのにとっても親切です。

天下の検索エンジン、グーグルのデータを惜しげもなく無料でご提供下さいます。

f:id:masuhiro6595:20190407082519j:plain

記事タイトルの文字はどれにする?

記事タイトルの文字は漢字? ひらがな? カタカナ? それとも、英語?

特に名詞の場合は迷います。

ひとつ前の「雀」の記事ですが、漢字にしました。変換忘れのフリして「すずめ」とひらがなでも入れてます。

 

 

これには、ちゃんと理由がありました。

グーグルトレンドさんに聞いたんです。

 

グーグルトレンドさんの「雀」に関する情報

グーグルトレンドさんにお伺いしましたところ、こんな答えが返って参りました。

f:id:masuhiro6595:20190407083416j:plain

雀に関する、日本国内での過去1年間に検索されたデータです。

 

1位、漢字の雀

2位、ひらがなのすずめ

3位、カタカナのスズメ

 

1位の漢字の雀は、検索バーに「すずめ」と入力してエンターキーですぐ出ます。

2位のひらがなのすずめは、変換さえもめんどっちーんでそのまま検索。

3位のカタカナのスズメは、わざわざカタカナを選択してそうですね。

 

ということで、漢字の「雀」と、雀の漢字がピンとこない方のために、ひらがなのすずめをタイトルに採用しました。

 

グーグルトレンドの使い方

 グーグルトレンドのページを開きます

グーグルトレンドとググッて、ページを開きます。

この、赤丸のとこに調べたい文字を入れてエンターキーを押します。

f:id:masuhiro6595:20190407085012j:plain

 

検索バーの虫めがねボタンはただの飾りです。キーボードのエンターキーを押しましょう。

 

 くらべたい文字を追加する

エンターキーを押すと、一つ目の文字のデータがこんな風に表示されますので、比較を追加します。

f:id:masuhiro6595:20190407085521j:plain

次の候補のワードが入力できます。

比較は3~4個で十分ではないでしょうか。

で、比較したのが先ほどのこちら。

f:id:masuhiro6595:20190407083416j:plain

これはもう、「漢字の雀」を選ぶしかありません。ひらがなのすずめも併記したんで、青線グラフと赤線グラフの合計数の検索土俵に上がれました。

 

「グーグルトレンド」というワードでの結果がこちら。

f:id:masuhiro6595:20190407090019j:plain

日本国内ですからね、カタカナの方が勝ってますね。

あ、末尾のsの字を忘れた。けど、みんな忘れたまま、ポチっしてますね。(*´▽`*)

ちなみに、「グーグル トレンド」とスペースを入れたのは当たりがほとんどゼロ

「googletrend」とスペースをはぶいたら当たりがほとんどゼロ

少しの違いで、検索にかかるか、ゼロかって怖いと思いませんか? 

 

おわりに

10か月前に書いた記事とかに、検索エンジンからのアクセスがあります。

googleやyahoo、bingやgooからです。ドコモのdメニューからもきます。あと、ロシアのわけわからんyandexとかいうニュース検索サイトとか feedly.comからもきます。

検索にかかるということはタイトルを認めて頂いているということなんで、感謝ですよね。記事タイトルを大切にしましょう。

 

ついでに

今週のお題「お気に入りの飲み物」

AGFのブレンディーのカフェラトリーシリーズの芳醇ほうじゅんピーチミルクティー。

今、飲んじゃった。

 

f:id:masuhiro6595:20190407100805j:plain

芳醇というだけあって、香りはすばらしく桃ですね。酸味が爽やかです。

おやじはスッパイの嫌いなんだけど、ミルクがまろやかにしてくれてます。

今度、焼酎割にしてみよう。

 

 パッケージ紹介のスポンサーリンク


ブレンディ カフェラトリー スティック 芳醇ピーチミルクティー(11g*6本入)【ブレンディ(Blendy)】

 

 

www.happablog.com