葉ログ

何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。ブクマとブコメは私を救う。(*´▽`*)

益虫はハンターだが狙われる側でもある。凛とした蜘蛛エックス

 

 

俺もお前も美味しいものが好き

ミニトマトを栽培してます。

ニジュウヤホシテントウがそのうち忍び寄るハズです。葉っぱを食べます。

カメムシどもが住み家にしそうです。樹液を吸って実に穴を開けます。

みんなトマトは自分のものだと思ってますからね。トマトを植えたのはおやじだから、当然、俺の物です。トマトがシールドを展開できればいいのに。

でもね、ありがたいことに毎年、どこからともなく応援が現れます。今年もいつの間にか、ちらほら。

コガネグモさんが、ミニトマトの割と近くにプチシールドを展開してくれています。凛とした姿勢のX。

自主規制でのチコーイ画像

空をバックにしたコガネグモの写真(怖い物見たい人は、写真クリックで拡大)

撮影機材 OLYMPUS SP800UZ 絞り値f/5.1 露出時間1/100秒 ISO-50 露出補正+0.7 最大絞2.97 測光スポット 35㎜焦点距離162

益虫か害虫かは誰が決める?

益虫か害虫かは俺が決めます。

俺の収穫量を減らす虫は害虫扱いです。そして、そいつらを排除または勢力削減をしてくれる虫は益虫に決定です。

こちらも益虫のカマキリの幼生。

セージの葉の裏に隠れるカマキリの幼生の写真

撮影機材OLYMPUS SP800UZ  絞り値f/3.9  露出時間1/80秒 ISO-50 露出補正+1.7 最大絞2.97 測光スポット 35㎜焦点距離84

たぶん、ネギ坊主に住み着いていたのが、セージに移動したようですね。カメラを向けると恥ずかしがって暗い葉の裏へ回り込まれました。なかなかピントが合いません。

うちの職場の管理職も、自分が好きな社員は益虫、そうでないのは害虫扱いしてくる小さい男です。部下だけならまだしも、ときどき顧客や協力者にまでそんな態度です。実は自分こそが組織や家庭にとっての害虫だってことに全然 気づいてませんね。ま、そのうち上が感づいて殺虫処分されるでしょうけど。

 

おわりに

クモの巣にカマキリが捕まったら食べられちゃいます。クモの巣がいつの間にか空き家になってたら、クモはベッコウバチに狩られた可能性があります。生きてるだけで丸儲け、感謝しないといけないですね。

 

ついでに

今週のお題「アイドルをつづる」

今は、こいつらがアイドルですね。

はるかとかなたという子猫の写真

 

www.happablog.com