葉ログ

   変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。葉ログの写真はフリー素材で使用許可は不要です。

読者さまにお願い。スキルを困ってる人の役に立てよう。

 

読者の皆様にお願い

お願いしてる女の子の写真

akizouさんによる無料写真素材【写真AC】

あなたのスキルを待ってる人がいる

ブックマークはこちらから。
このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント無しでもいいのです。  

 

あなたの得意分野を、困ってる人の役に立てよう

Q&Aのイメージ写真

itkremさんによる無料写真素材【写真AC】

質問回答サイト

Q&Aサイトというものがあります。

困った問題に遭遇した人たちが、ネット検索でも答えを見つけられず(或いは、検索方法も分からず、またはメンドッちーので手っ取り早く)欲しい答えをを世界中に公募するサイトです。

Yahoo!知恵袋、人力検索はてな、OKWave、発言小町、教えて!goo、などがあります。

 

Q&Aサイトの魅力

①自分が困ったときの解決の早道になることがあります。また、知らなかった重要な問題点の発見にも繋がります。

②困ってる人たちに的確なアドバイスができた時に、とても幸せな自己肯定感を得られます。

③一部のDQNの質問や回答は、そいつらがQ&Aサイトをストレス発散の場所にしてるのが分かり、哀れでクスクス笑えます。

④ブログ記事のネタがゴロゴロ転がっています。

 

さあ、やってみよう

さあ、あなたのスキルを困っている人の役に立ててみましょう。

お好きなサイトに登録してログインします。

質問があれば質問してみます。暫くすると、普通は答えが書き込まます。時に、ずっと無視されて哀愁を楽しめます。上から目線の答えが一定数あり、返答者が日ごろどういう対応を周囲から受けているか推測でき、育ちが分かって笑えます。

返答には、心を込めたお礼を書き込むことができます。

私に任せてっ!という自信(客観的には過信)がある質問には答えてみましょう。涙まみれのお礼が届いた時には、一日の疲れもぶっ飛びます。

 

切株おやじの実践公開

「教えてgoo」での、切株おやじの実際のやり取りの一部は下記のとおりです。行ってみたらコツがわかるかなー。俺は全力本音で、時に熱く答えています。55の返答でベストアンサーも3つ頂きました。(*´▽`*)

oshiete.goo.ne.jp

oshiete.goo.ne.jp

oshiete.goo.ne.jp

 

おわりに

あなたの経験、技術を待っている人がたくさんいます。

あなたのスキルを教えてあげませんか?

おっと、大事なこと。Q&Aサイトに何か答えを書き込む時、自分のブログに関連記事があったらその記事のURLを貼り付けましょう。より詳細な情報が質問者に伝わりますし、思いがけない新規訪問が頂けます。

人に喜んでもらえることは徳を積むことになります。徳の積み重ねは貯金に似てます。思いがけない所で、ペイバックがきっとあるに違いありません。(*´▽`*)

 

おまけ

おまけを読めたあなたは幸せでしたね。

Q&Aサイトの自分の返答に貼り付けた自分のブログの関連記事のURLは、そのまま権威あるサイトからの立派な「被リンク」でもあります。どういう意味かお分かりですよね。オーガニック検索で1ページ目に近づけますように、ご健闘を祈ります。

 

 

www.happablog.com

 

Q&Aサイトでネコで検索すると、猫悩みのお困りさんがワラワラ現れます。

 

 

 

 


Prime Video