葉ログ

   変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。葉ログの写真はフリー素材で使用許可は不要です。

リーが好きでたまらない♡ ウエッジウッドのカップ Wedgwood Leigh

リーが好きなのさ ♡

 このページの写真はクリックすれば価格が分かります。

ウエッジウッドのティーカップ

ウエッジウッドの素晴らしきカップ

ウエッジウッドは芸術品

その薄くて白く、透き通りそうなセクシーなボディー。華奢にも関わらず数100年といわず美しさを保つ強靭な意志。

職人技が染みとおる、なんと美しい、ウエッジウッド。

ウェッジウッドはイギリスの老舗陶磁器メーカー。1759年に設立され、世界最大級の陶磁器メーカーの一つでもあります。王室御用達の高級食器などを製造していますが、一般向けの安くはない優美な磁器も扱っています。

リーというシェイプ

ウェッジウッドのカップの中でも「リー」と呼ばれるカタチが一番好きです。
100年くらい前にデザインされた、ふくよかなシェイプでコーヒーにも紅茶にもマッチするハイブリッドタイプのカップです。

いかにも「私がカップなの、文句ある?」というようなデザインですね。日本のお椀、湯呑にもシンクロするシルエットが俺を騙してる?

絵付け

 優雅に自然を切り取り、白磁に焼き付けて時を止める手法が、愛される所以なのでしょうね。

代表的なワイルドストロベリー柄は秀逸です。伝統の転写技法で、職人の想いを歪ませることなく引き継がれています。

 

「リー」作品一覧

以下、眺めてお楽しみください。

画像クリックでデザイン名と価格も分かります。

ウエッジウッドのティーカップ ウエッジウッドのティーカップ
ウエッジウッドのティーカップ ウエッジウッドのティーカップ

 

磁器は準宝石

物質の傷のつきにくさを表すモース硬度は、磁器は7~8、ガラスは5~6。

石は不変。天然石も風化して崩壊してしまう岩石と、風化しにくい石があります。堅い(硬い)絆で繋がっている鉱物は、物理的衝撃が加わらなければ未来永劫、不変です。

磁器は、人工の準鉱物です。

 

おわりに

大分の鶴崎にある支社で、お昼休みに湯呑に混ざった小ぶりのセクシーカップを手にしました。

透き通る白い肌は美しく、繊細で優美な柄は少し控えめ。無意識に、おっさんお決まりの持ち上げスカート覗きで、何と場違いなWedgeWood!

リサイクルショップで、その他大勢に混ざっていたのねー。頑張ったねー、割れなくて良かった。大切にするからなー。

 

www.happablog.com

アマゾンプライム
Prime Video