葉ログ

  変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。葉ログの写真はフリー素材で使用許可は不要です。

本当の酒飲み 酒屋での出来ごと 【変な奴シリーズ】

【PR】

 

本当の酒飲み

 酒屋の暖簾の写真

nimojiさんによる写真ACからの写真

 

酒屋での出来事

とりあえずブックマークすると後でゆっくり読めまーす。
このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント無しでも嬉しいな。 

 

静かな騒ぎ

切株おやじが繁華街の入り口のアクセサリー屋で、夜のアルバイトをしていた若かりしある日の出来事。

アクセサリー屋の隣は酒屋だった。酒屋には小さなカウンターが設けられ、俗にいう「 角打かくうち」スタイルで酒を提供していた。

その夜も、勝手に顔なじみ認定の常連おやじどもが集まっていた。

切株おやじの悪友どもも、いつものようにうちの店の前に たむろしていた。

 

何も買わないくせに、毎晩来るよなー。

 

悪友の話はこちらにゃん。
エアブラシでの官能描画 点描の矢沢永吉 ドラゴンの武勇伝①

 

客待ちのタクシーが店の前の国道に並び始めた夜も10時を回った頃、なんだか隣の酒屋から声が聞こえる。

ろれつも回ってないし、少し離れてもいるので何を言ってるのかまでは分からない。

寡黙な店の主と無口な常連客のめったにない会話に、皆が酒屋の方を見ていた。

と、急に常連の眼鏡でバーコードのおやじが一歩下がったかと思うと、一段下の歩道に尻餅をついた。気だるく丸い背中でコンクリートの上にゴロンと転がる。

普段は温厚な店主が突き飛ばしたようだった。

 

獺祭(だっさい) 純米大吟醸45 1800ml 旭酒造 日本酒 地酒 山口県

この獺祭の広告は下記から無料で掲載できます。

 

 

賞賛の拍手

「おーっ!」という声とともに、ギャラリーから拍手が巻き起こった。

転がった酔っ払いおやじの右手には、注いだばかりのコップ酒が一滴もこぼれずに掲げられていた。

助け起こされる間も、震える手の中で日本酒は水平を保ち続けた。

賞賛の声が上がった。「根っからの酒飲みだな、おっさん。」

 

おわりに

この界隈には、変な奴らが出没しておりました。

変な奴シリーズが数回出てまいりますが、お楽しみ頂ければ幸甚に存じます。 

 

 夜のアクセサリー屋さんの話

www.happablog.com

www.happablog.com

 

グーグル様へ

この記事はアドセンスポリシーに抵触する記事のため、アドセンス広告は非表示の設定を致しております。ここに表示されているアドセンス広告があるとしたなら、その広告は切株おやじの管理下にありませんので、そこんとこ、どぞヨロスク。(*´▽`*)

 用語の解説
角打ち 買った酒をその場で飲ませる酒屋、その飲み方。昔、升酒で提供していた北九州の炭鉱の町より全国へ広まった言葉。
バーコード テカる球体にまばらな黒の細線で描かれたアート。セットには時間がかかるが風で乱れる。

【PR】