葉ログ

変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

イチジクの剪定は思いっ切りぶった切りで大丈夫 蓬莱柿(ほうらいし)無花果

(約1100文字)

 無花果の木の剪定

イチジクの木 蓬莱柿(ほうらいし)

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/2.8 露出時間:1/1000秒 ISO-50  35mm焦点距離28

空にそびえるイチジクの木を選定しました。樹高3メートルです。

遠慮なくぶった切り

遠慮なんかするなよ。

剪定しました

イチジクは今年の新梢に実が付きます。新芽は昨年伸びた枝先から旺盛に伸びますので、どんどん高い空中へ伸び、実を収穫するのに手が届かなってしまい、困りものです。バッサリと思い切って剪定しました。枝を切り詰めて手の届く新芽を誘引します。

イチジクの木の剪定は、木の体力が満ち溢れていれば、思いっ切りのぶった切りでも大丈夫です。

イチジクの木 蓬莱柿(ほうらいし)

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/2.8 露出時間:1/800秒 ISO-50  35mm焦点距離28

ザックリ剪定しました。樹高1.8メートルになりました。

ノコギリでの切り口はこんな感じです。

まだ芽吹き前でしたので、根圧が高くない時期です。芽吹き後に選定してしまうと、高い根圧で水分が押し上げられ、切り口から水がたくさん染み出してコーキングが難しくなります。

イチジクの木 蓬莱柿(ほうらいし)

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/3.9  露出時間:1/640秒 ISO-50  35mm焦点距離84

切りっぱなしのままでは、枯れ込みが始まるかもしれませんので、コーキングで外気から保護します。切り口の乾燥を防ぎ、切り口の肉巻きを促進するために、コーキングは必須です。空気中に漂う木材腐朽菌の胞子の侵入防止にもなります。

イチジクの木 蓬莱柿(ほうらいし)

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/3.6  露出時間:1/400秒 ISO-50  35mm焦点距離55


癒合剤 富士商事 カルスメイト 150g

おてつだい

毎度、邪魔になって仕方がありませんが、今回も有志のお手伝いですね。

かなた君がお手伝いに来てくれました。

チェックする猫の写真 かなた

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/2.8  露出時間:1/500秒 ISO-50  35mm焦点距離28

すんすん、なにか困ったことがあったら僕に相談しなさい。

かなたの写真

使用機材:OLYMPUS SP800UZ 絞り値:f/2.8 露出時間:1/640秒 ISO-50  35mm焦点距離28

ノコくずが舞う中、足に絡みつくはるか君。おやじが踏ん張る足場がタイヘン。頼むから、しばらくどっか行っとくれー!

 

おわりに

昨年は剪定の機会を逃してしまいましたが今年は時期的にセーフでした。

剪定前には枝先に「気」を満載した大きめの新芽が控えていましたが、切られてしまい「気」の行方が分からなくなってしまいました。頂芽優勢の法則から、新生のエネルギーは切り口のすぐ下の「節」に押し寄せます。その節にある見えない潜芽に「気」が集中して新しい芽が出てくれることでしょう。

 

www.happablog.com