葉ログ

変な記事ですみません。何かが落ちてるブログです、拾って帰ってください。

ヒヨドリを襲え!大外れのクロネコ祐希

(約600文字)

 ヒヨドリを襲え!

梅の木の小鳥

OLYMPUS SP800UZ 絞り値f/5.8 1/800秒 ISO-50  測光パターン 35mm焦点距離465 曇り逆光

ヒヨドリが遊びに来ました。

 

大外れのクロネコ祐希

ヒヨドリは猫さんの手が届かない高さ2メートルの枝にとまっています。しばらくすると、高さ1.5メートルのローズマリーの木の裏側の枝へ移動したようです。

 

ヒヨドリを狙え

クロネコ祐希がヒヨドリが降りたあたりを伺います。

伏せの姿勢で、にじり寄ります。

しかし、レモングラスの物陰を抜けると、ローズマリーの植え込みまでは身を隠すものが何もありません。

ヒヨドリは目視できませんが、ローズマリーの株の裏側の枝にとまっているようです。祐希には見えています。

小鳥を狙うクロネコ祐希

OLYMPUS SP800UZ 絞り値 f/4 1/125秒 ISO-50  測光パターン 35mm焦点距離141

 

ヒヨドリに逃げられる

ヒヨドリは祐希に気づいたか、あるいはただ飽きたか、パタタッと飛び去ってしまいました。

残念そうな祐希。

今年はまだ小鳥を捕獲できていません。

小鳥を狙うクロネコ祐希

OLYMPUS SP800UZ 絞り値 f/4 1/125秒 ISO-50  測光パターン 35mm焦点距離141

おわりに

ヒヨドリは、ミカンの半分切を置いておくと寄ってきて食べてくれます。猫がいますので身の安全には十分注意して欲しいものです。

さあ、今年は鳥類が勝つか、猫科が微笑むか。猫が勝ったらうちの妻が困ります。戦利品イコール、妻への献上品ですからー。(/・ω・)/チダラケデー